☆2009年 サンボ教育係りのダークと ウンチ探しに熱中サンボ 宜しくです!                                  。。。。。。。☆腹抱えて笑ってやってください^^v
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
5歳になったサンボ君
先輩から事を学ぶのはどの社会も一緒だそうで
相変わらず ダークから色々と盗み 真似ている最中

以前お話したマーキング足上げ
あの後は 母に叱られ止めたけれど 復活したサンボ

先日は今までで一番長く足上げが出来た
これが可愛いんだわ
可笑しいけれど 可愛い
あのサンボが足上げて一生懸命にマーキングなんて

散歩中には前後左右の物音に ビクビクして
尻尾は完璧にお尻に密着して
ひたすら 寡黙に地面だけを見据えて歩いていた頃に比べると大進歩


選びます
どこで足を上げてみようかな?と
ダークの様に本能で
「ここは俺様の場所」と威張り腐ってするものとは全然違う

とりあえず 足の上がる丈の草を探す
よっこいしょと足を上げてみる
気持ちだけのオシッコをして満足する程度の修行僧サンボ

先日は是非貴重な一枚をと朝一番のシッコをする前に外に出てみた

なんと サービス精神の塊のサンボ君
頑張ったわ
生まれて初めて なが~い足上げをしながら大量に
一晩我慢した分を大放出

けれど
けれど 初心者には長すぎたらしく少々傾きも可笑しい

結果長いシッコはやめたらしいです
今では余程タイミングが良いか
余程気に入らない匂いにだけ 足上げます

それも疲れるので上げる方の後ろ足と同じ方の前足は
高さをそろえるために 縁石の上に置きます。。。。

それって只斜めってるだけでは?
それでも 今日も修行です 
体は大きいけれど足は一杯上げません 転ぶといけないので

2_20081022071020.jpg
よっこらせ。。。。にしか見えないけど 本犬真面目です

さて去勢する前の4ヶ月で足上げしちゃったダークさん・・・
時々上げすぎて吊るされた干物みたいになり
反対側にこけちゃうけれど オイラの場所と出来るだけ遠くに飛ばす訳ですね

1_20081022071239.jpg

一枚目のダークは弟子の様子を見守っている訳では無い
しっかりと見届けて更に上からマーキングする為に手ぐすね引いてる
スポンサーサイト

|10-22|Mシュナ Sシュナ今日も元気だコメント(4)TOP↑
さて さて 先日の惨事にはその前話があるのです

この日仕事前に時間が少し余分だったので 家から道路を挟んだ公園に行った
秋めいてそろそろ ダニも蚤も減っただろうからと

久しぶりの公園に入り 紅葉や滝を眺めてブラブラ
するとサンボが急に階段を上り始めた
母もダークもそんな予定は無く歩いていたのに。。。
ダークは突然の進路変更にコケタ

「サンボ~もどれっ」と叫ぶ母に慌てて階段駆け下りてきたサンボ
階段が苔でぬめって居た為にスッテンコロリンと転げ落ちてきた
自分でも驚いたらしく片足上げたまま ここ痛いの目線
「足着ける?抱っこは無理だからね」と言いながら見ると普通に歩くので

折角の公園に行き 結果ダーサン痛い目にあっちゃたのでたいさ~ん

外水道で足洗いの順番待ちのサンボ
ロングリードのロックをしてなかった私が一番悪いのだけど
昼間だし こんな時間だしと。。。

すると来るんだよね 郵便屋さん この時間に
真夏の間はこの時間家に篭っていたのですっかり忘れていたわ

伸びりゃ 伸ばして進みますのサンボだもんね

こういうときには頭の中で一瞬なのに多くの思いが巡る

リードを素手で引くと手が切れる

放置では郵便屋さんに吠え掛かる

足で踏んで止めるかリードの伸びを。。。

いやっ。。。過去それで痛い目に遭わされたしなぁ

がっ スローモションで走り行くサンボが目に入る・・・・
気がつけば手でリードを握るが どこか自分をかばい緩い握りだし

でも 声はでかい
声で慌てて戻るサンボは偉いが 戻る過程が含まれて居ない行動の私

後ろに下がった時に水場に貼ってあるレンガに引っかかり転倒体制模様

そうして見事に後ろに重心を持っていかれた私は
昔尾骶骨にヒビが入っているから 庇いつつ尻餅
この庇いつつが仇となり 更に後ろにバランス崩して 壁とこんにちは

この時には頭とお尻と指だと思ったけれど
仕事に行く頃にはあちらこちらから

「私も 僕も オイラも あたいも」って体中から抗議の嵐で参ったわ
いつもだけれど サンボとの惨事には
ここがこうなって これはこうなったと云う説明が出来ない事が一番不思議で仕方無い

まぁそんな訳ですが 働き始めたお陰か思ったより長引かなくて
今日こそ矯正に行くわ
その前に散歩 又 何かハプニングがあっても矯正で治るから先に散歩だわっ
1
僕もあんよ痛かったですよ~
皆さんも濡れた所は ゆっくり ゆっくり 歩いてくださいね
危険ですから

次回は僕の男の散歩のお話です
僕も男になるべく修行してますよ お兄ちゃんに 追いつけ 追い越せってねっ

|10-17|Mシュナ Sシュナ今日も元気だコメント(0)TOP↑
ダークは7月
サンボは9月に それぞれ 6歳と5歳になりましたが
サンボの間違った犬の挨拶
前から犬が来る
唸る
暴れる
おんどりゃ~と一声脅す

としか思えないけれど
最近は少し違うのかな?と観察している
どうやらダークがサンボに怒って居る時 サンボを唸ったり 脅かしたりするけれど
実は 何をしても 怒られていると云う状況を把握しない体質なので

全ては遊びとして終ってしまうサンボは多分 他の犬にも
とりあえず 
「がるぅ~」  やぁ こんにちは
暴れる     遊ぼう 遊ぼう 
「ばおおぉ~~ ばしゅっ わんわん」  どうして遊ばないのねぇ ねぇ


と思いたい私であるがそれは無いだろう
間違いなく 脅して 脅して 脅しまくっている訳だ
相手が吠えたりしてくれた日にゃ 
待ってましたと喜び歓喜の雄たけびをあげ
母から 下腹に軽い蹴りを貰う
正確には 下腹から 上に持ち上げるのだ
最近気がついたけれど これって案外驚くらしく一瞬大人しくなる
一瞬だって 貴重だわ
その間に スタコラと立ち去れば良いのだもの


なのに先日 公園の芝で赤ちゃんから卒業した位の可愛い女の子
雨でカッパを来て接近
ダークはカッパに唸り サンボもと思いきや
見た事無い小さいヘンテコな服来て 通常見る歩き方とは少々違うこの接近者に対して

母の後ろに隠れ 手を出されると首輪変形する位逃げている

何とも理解のしがたい性格はこの先一生続くのだろうなぁ
昨日は道路脇に居る 通行人の数を数える人々を発見して
散歩はやめて帰ると母に告げた

母はその方達には大変申し訳ないけれど
大きな声で
「大丈夫 大丈夫 怖く無いから ほらっ・・・行くよ

先日のアルママのご実家に居る素敵なゴールデンの叔父様
たまたま ダーサンを横に繋いでおいたけれど
何故か この自分より大きなロミオ叔父様と勝負していた
6_20081008113508.jpg
さすがゴールデンはみんなの人気者だったわ(後ろはアル兄さん)

理由は簡単
どこかで他のワンコが吠えて それにロミオ叔父様が応えただけ

何故かスタシュナ軍団は泣き声を察知すると
いきなり戦闘態勢に全員が入る。。。。もっと詳しく云うと 襲い掛かる
ミニシュナ軍団はひたすら吠える

このSシュナ達 そんなに喧嘩がしたいのか?
せめて喧嘩の理由があるときだけなら未だしも 
呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーンだっ(古っ )

|10-08|Mシュナ Sシュナ今日も元気だコメント(4)TOP↑
先週 栃木のシュナ友さん宅にて 犬友さん数名で栗拾い大会
その模様は後日 頑張ってUPしますが
普段 サンボの子守に追われるダークもこの日は
拾いお庭なので ノーリードで遊ばせて戴きました

ダークは天にも昇る心地
シュナ友ママに抱っこしてもらったり
でも私は言ったよ
「腕しびれるよ~」ってね
案の定 最後は長男に 下ろしても良い?って聞いたそうな

そんな中 勿論当然集合写真でしょ
犬のOFF会だもの 撮りますよ

スタンダード組は並び順を間違えると大変な惨事になるけれど
今回はまぁ まぁの・・
殆どが抱かれたと云う事もあるけれど

さぁ 撮りましょう
って そこで揉めているのは誰よ

1_20081002114735.jpg

離れろ 離れろ 耳を触るな 

とダークさん激怒ですか?
そんなに怒らなくてもいい気もしますが
サンボ・・・日頃の行いが悪い過ぎるんだよ


2_20081002115002.jpg

にぃちゃん 怒らないで下さい
これで良いですか? 僕一杯小さくなります
後ろに大きなお顔は隠しますので

哀れサンボ君 相当立場悪いですね今日は・・・
横には他にスタシュナさん達並んでスタンバイでしたが
これほど ここで 揉めてはねぇ
それぞれに歓談ムードでしたよ

散々揉めた結果
3

どう~ぞ シャッター押して下さい
良い男に撮って下さいね

と相当お疲れ気味のお顔ですが はい チーズ・・・クリックしてね大きくみんな写るからっ
4_20081002120056.jpg


サンボの独り言
これはにぃちゃん無しの一枚さっ
これなら叱られなくて済んだのに 小ボス・・・にぃちゃんと一緒は嫌だ
5_20081002124934.jpg


自慢の大きな耳が取れるかと思ったです


栗拾い談は又ゆっくりと
ミニチュさんも一緒の写真は後日ね~




|10-02|Mシュナ Sシュナ今日も元気だコメント(8)TOP↑

プロフィール

ake3

Author:ake3
シュナウザー達と暮らす一般家族のお話
ソルペのミニチュアにしてはでかいダーク
ブラックのスタンダードのお惚けサンボ
日々生きる事を堪能しているシュナコンビです





ご訪問有難うございます
又来てねっ♪







**メッセージBOX**



最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。